外来種ムネアカハラビロカマキリが愛媛にも侵入しています!

外来種のムネアカハラビロカマキリの発見が全国で相次いでいます。愛媛県大洲市でも2022年9月14日に記録され、四国初記録となりました(愛媛新聞オンライン記事)。その後、県立とべ動物園でも複数等が見つかっています(とべ動物園 Twitter)。卵鞘が付いた竹ぼうきが中国から輸入されたことで日本に侵入したのではないかとされています。


在来種の分布に何らかの影響を及ぼす恐れのある外来種の昆虫です。見つけたら捕獲、または撮影をして、まつやま自然ネットワークまでお知らせください。





閲覧数:10回

関連記事

すべて表示